オンライン英会話比較.COM

辛口御免!オンライン英会話スクールの比較・ランキングサイト

LINE(ライン)を使って受講できるオンライン英会話

   

LINE(ライン)を使って受講できるオンライン英会話スクールはある?

LINE(ライン)を使って受講できるオンライン英会話スクールはある?
LINE(ライン)は無料でメールや通話が可能なアプリケーションで、現代では若者だけではなく中高年以上の方も利用するようになりました。

  • Eメールとは違ってスピーディーに会話ができる
  • どれだけ通話をしてもお金を支払う必要がない
  • 画像や動画などのファイル転送もスピード感がある
  • 個人情報を公開することなく様々な人と連絡が取れる

こういったメリットがあり、コミュニケーションアプリの中でも最も使われている理由です。

そんなLINE(ライン)を活用し、英語の学習ができるオンライン英会話があります。

その代表的なスクールがボトムアップで、どんな特徴を持つオンライン英会話なのか見ていきましょう。

 

LINE(ライン)電話とチャットの2種類から選択できる

ボトムアップでは以下の2種類の方法から自由に選択してマンツーマンレッスンを受けられます。

  • LINE(ライン)による電話
  • スカイプによるチャット

自宅でじっくりと英語を学べますし、LINE(ライン)を使用できるのでスマホを使って外出中に勉強できるのも魅力的なポイントです。

レッスンは15分前まで予約が可能で、「ちょっと時間が空いたからオンライン英会話を受けたい」という際にもボトムアップは重宝するでしょう。

 

複数の料金プランから自由に選べる

「毎日1レッスンか2レッスンを受ける料金プランしかない」と設定されているオンライン英会話は少なくありません。

一方で、ボトムアップであれば以下のように複数の料金プランから個人のライフスタイルに合わせて自由に選べます。

  • 1ヶ月4,980円のレギュラープラン(30レッスン)
  • 1ヶ月8,980円のマスタープラン(60レッスン)
  • 1ヶ月2,980円のライトプラン(30レッスン)
  • 1ヶ月10,800円の無制限受け放題プラン(何レッスンでも受講可能)

中でもガッツリと学習したい生徒には無制限受け放題プランが適しており、NativeCamp(ネイティブキャンプ)と同じようなシステムが取り入れられているのです。

 

複数の学習スタイルやカリキュラムから選択できる

LINE(ライン)でもチャットでも、ボトムアップでは複数の学習スタイルやカリキュラムから選択して英語の学習ができます。

  • オリジナルテキストを使って文法事項を学ぶ
  • 市販教材のSIDE by SIDEを使用する
  • 英語脳を徹底して鍛えるカランメソッドを受ける
  • Eメールの英作文コースを利用する
  • 生徒側で自分の好きな教材をあらかじめ用意する

英語の学習方法は個人のレベルに合わせて変えるのが一番なので、フリートークがメインのオンライン英会話よりも効率良くスキルアップが可能です。

 

残念ながらボトムアップは閉鎖している<?h2>

LINE(ライン)を使える便利なオンライン英会話ということで、ボトムアップに関する情報を色々と調べていました。

しかし、残念ながら既に閉鎖しており、スクールの公式サイトや公式ホームページ、ブログも存在しません。

「ボトムアップ 英会話」とGoogleで検索し、スクールの公式サイトが出てこない時点でサービスを終了している可能性が非常に高いのです。

  • 生徒の獲得競争に敗れてしまった
  • 講師に支払う給料を捻出できなかった
  • 経営者が夜逃げしてしまった

何が理由なのか分からないものの、弱小オンライン英会話では閉鎖や閉校のリスクがあるので大手のDMM英会話をおすすめします。

アプリケーションのLINE(ライン)は使用できないとしてもDMM英会話ではスマートフォンやタブレットで好きな時に好きな場所で受講できますし、在籍している講師が5,000人以上なのも魅力的なポイントなので、一度無料体験のレッスンを受けてみてください。

 

>>> DMM英会話の詳細はこちら

 

 - オンライン英会話について