オンライン英会話比較.COM

辛口御免!オンライン英会話スクールの比較・ランキングサイト

レアジョブでの勉強法・学習法

   

「レアジョブではどのような勉強法が効果的なの?」「どのような学習法をすればレアジョブの効果を上げられるの?」という悩みを抱えている生徒はいらっしゃいます。

確かに、いくらオンライン英会話のレッスン料金が安いと言っても、英語力が上がらなければ意味がありませんし、無駄なお金を費やしたくないと考えるのは普通です。

そこで、レアジョブでの効果的な学習法として、豊富な教材を徹底的に利用しましょう。

レアジョブに限らず、オンライン英会話のレッスンでは実際に英語を話してコミュニケーションを取るので、アウトプットを鍛えられます。

しかし、効率良く語彙やフレーズ、表現方法をインプットして話す内容を自分の頭で組み立てるには教材が必要なのです。

レアジョブでは他のオンライン英会話と比較して豊富なテキストが取り入れられており、レアジョブの教材・テキストというページでも説明致しました。

この教材を活かした勉強法を続けることにより、満足のいく英語力が手に入れられるのではないでしょうか。

以下では、個人のレベル別でおすすめの勉強法や学習法をご紹介しているので、実際にレアジョブで実践してみてください。

 

<英語の初級者>
英語の初級者はレアジョブの体験レッスン教材を使うのが適しております。

このテキストでは、「My name is~(私の名前は~です。)」「I live in~(私は~に住んでいます。)」「My hobby is~(私の趣味は~です。)」「My job is~(私の仕事は~です。)」など、中学レベルの文法から徹底的に学べるのです。

基本的な文法構造を忘れているのならば、きちんとオンライン英会話で勉強し直すのが良いのではないでしょうか。

「レアジョブ入門教材」で基礎的な内容を学習したら、初級レベルの「英会話教材」へと進んでみてください。

 

<英語の中級者>
英語の中級者には、中級レベルの「英会話教材」が適しており、語彙や文法、スピーキング力を中心に高めていきます。

中級者ならばある程度英語でコミュニケーションをとれるはずなので、自由な話題について話すフリートークを混ぜてみるのも最適です。

特別な学習法でレッスンを受けなくても、フリートークをしているだけで相手の話していることに耳を傾け、自分の考えを簡潔に相手へと伝えられるようになります。

 

<英語の上級者>
レアジョブで取り扱っている上級者用の教材はかなり難しく、ニュース教材やディスカッション教材がメインとなっております。

実際に、海外で取り上げられたニュースの教材を使用し、その内容について講師とディスカッションやフリーカンバセーションを行うのが中心的な勉強法なのです。

更なるレベルアップを図るために、TOEIC対策やTOEFL対策を行い、スコアアップを図る学習法も良いかもしれません。
 

>>> レアジョブの詳細はこちら

 

 - レアジョブ