オンライン英会話比較.COM

辛口御免!オンライン英会話スクールの比較・ランキングサイト

レアジョブのスピーキングテスト

   

レアジョブでは、TOEICでは測れないスピーキング力を知るために、スピーキングテストが用意されております。

定期的にスピーキングテストを受講することにより、日頃のレアジョブのレッスンでどの程度の英語力が伸びたのか客観的に知ることができるのです。

英語の学習において、自分の長所と短所を理解しておくのは非常に重要なことなのではないでしょうか。

レアジョブのスピーキングテストは、以下のような生徒に適しております。

・今の自分の英語力を知って今後の学習に活かしたい
・どれだけ英語を話せるようになったのか知りたい
・TOEICを受ける前の模擬試験として受けておきたい
・定期的に受講して伸びを実感してモチベーションを上げたい

1回当たりのスピーキングテストの価格は2,980円なので少々高いものの、レアジョブのあんしんパッケージの利用者ならば980円で受講できます。

定期的に日本人カウンセラーによる無料カウンセリングが受けられるというメリットもあるので、あんしんパッケージに加入しておくのは良いかもしれません。

レアジョブのスピーキングテストは、通常のレッスンと同じように専用のサイトから予約を行い、以下のような質問に答える形となっております。

Section1 自己紹介1問:回答時間30秒
Section2 文章音読5問:回答時間各10秒
Section3 質問応答5問:回答時間各10秒
Section4 状況説明1問:回答時間60秒
Section5 写真描写1問:回答時間60秒
Section6 ストーリー要約1問:回答時間60秒

通常のレッスンと同じようにスカイプを使った対話形式でスピーキングテストは進められ、全部で20分~30分程度で完了します。

レアジョブのスピーキングテストは専門のトレーニングを受けた試験官が担当するので安心ですし、普段のレッスンと大きく変わるわけではないのでリラックスして受講できるのではないでしょうか。

テストが終わった後に結果が送られてくる形で、300点満点で判定されるのが大きな特徴です。

「6つの角度から総合的にスピーキング力を把握できる」「おすすめのカリキュラムを掲示してくれる」「TOEICや英検の参考スコアが分かる」というメリットがあります。

ただし、レアジョブのスピーキングテストは音声だけの会話ではなく、問題を閲覧しながら受験するためスマートフォンやタブレットでは受講できません。

そのため、予約時間になったらパソコンを立ち上げて待機し、スピーキングテストを受けてください。
 

>>> レアジョブの詳細はこちら

 

 - レアジョブ