オンライン英会話比較.COM

辛口御免!オンライン英会話スクールの比較・ランキングサイト

レアジョブとTOEIC

   

レアジョブでは資格試験の対策を練りたいという生徒のために「TOEIC対策コース」が用意されており、マンツーマンレッスンでListeningスキルとReadingスキルの総合的な学習ができます。

TOEIC対策のプロフェッショナルの濱崎潤之輔(HUMMER)氏が監修しているカリキュラムに沿って、600点というスコアを目標にして学習を進めていくのです。

レアジョブでは日常英会話コースで提供されている教材に加えて、TOEIC対策コース専用教材を使って学習できるため、スキルアップに繋がることは間違いありません。

オンライン英会話ならではの低コストが最大の魅力ですし、実践で活かせるリスニング力やスピーキング力が身に付きます。

・参考書を使った独学ではスコアアップに繋がらない
・TOEICのテストの勉強法が分からない
・コミュニケーション力を鍛えながらTOEIC対策がしたい
・通学制スクールの費用が高いと感じている
・日常生活やビジネスなど実践で使える英語を学びたい

上記のような悩みを抱えている方は、レアジョブのTOEIC対策コースを受講してみてはいかがでしょうか。

フィリピン人の講師が英語学習のパートナーなので、生徒をリードしてウィークポイントを一緒に見つけてどのような対策を練れば良いのか考えてくれます。

それに、TOEICの公式問題集の制作経験のあるメディアビーコン社の協力によって作成された問題集を利用し、実践に向けた応用力を鍛えられるところもレアジョブのTOEIC対策コースのメリットです。

また、レアジョブが独自に作ったTOEIC専用の教材も利用でき、以下のように初級と中級の2種類に分かれております。

<TOEIC教材初級>
・200レッスン分と大ボリューム
・ビジネスシーンに基づいたトピック
・Basicsで語彙力のアップと文法のスキルを身に付ける
・Reading and Listeningで実践力を身に付ける
・TOEICのスコアが400点~600点の生徒におすすめ
・復習で音声や文章を何度も聴くことでスコアアップに繋がる

<TOEIC教材中級>
・200レッスン分と大ボリューム
・TOEICのスコア600点台~800点台の生徒が更なるレベルアップを図るための教材
・Basicsで基礎となる文法力を鍛えていく
・Reading and Listeningで英文を聴いたり読んだりする
・TOEICテスト新公式問題集と併せて対策するのが効果的

レアジョブの公式サイトでは、TOEIC対策コースのカリキュラムに関する内容が詳しく掲示されているので、レッスンを受ける前に一度確認しておいてください。
 

>>> レアジョブの詳細はこちら

 

 - レアジョブ