オンライン英会話比較.COM

辛口御免!オンライン英会話スクールの比較・ランキングサイト

レアジョブのレッスンを休むとペナルティはあるの?

   

「レアジョブのレッスンを休むとペナルティはあるの?」「規定時間内にキャンセルしないとペナルティが発生するの?」という疑問を抱えている生徒はいらっしゃいます。

しかし、レアジョブでは生徒に対するペナルティは一切ありませんし、登録抹消のような罰を受けることも絶対にありません。

もちろん、生徒側の都合でレッスンを休んだり規定の時間内にキャンセル処理を行わなかったりすれば、自分が1レッスン分を損する形となります。

音声の不具合や講師の遅刻による振替レッスンのサポートは実施されておりますが、生徒側の都合で受講できなかった場合は対象とならないので注意が必要です。

また、レアジョブではより良い環境で生徒が英語の学習を進められるように、レッスン評価システムが設けられております。

・レッスン中のスカイプの音質
・講師の教える姿勢
・講師の英語を教えるスキル

上記の3つの項目で生徒が講師に対して5段階の評価を下すシステムで、評価の平均値が著しく悪い講師に対してはペナルティが課せられるのです。

評判が悪くても直ぐに解雇されることはないものの、一定期間に渡って授業を教えることができなくなり、問題となる点の改善のための指導やトレーニングが実施されます。

「生徒からのフィードバックがあれば講師自身がどこが良かったのか、どこが悪かったのか把握してレッスンの質を高められる」というのがレアジョブの考えです。

料金の安さだけではなく、レッスンのクオリティを高めるためのレッスン評価システムが取り入れられているからこそ、レアジョブは高い人気を得ているのではないでしょうか。

一定期間の全評価の平均でペナルティが課せられるかどうか決まるため、自分の評価次第で講師の今後の行く末が決まるというわけではありません。

もちろん、生徒の個人の評価が講師に伝わることはないので匿名性は保たれておりますし、講師は自分の長所を伸ばし短所を克服できるようになります。

レッスン評価システムが取り入れられる前には、「レッスン中に家族と会話していた」「自分の話を全く聞いていなかった」など、どうしようもない先生がいたという口コミを見かけました。

しかし、このペナルティ制度が設けられてからは間違いなくレアジョブの講師の質は上がっており、満足のいくレッスンが受けられるはずなので、マイページの「レッスン履歴」から受講した先生を正当に評価してみてください。
 

>>> レアジョブの詳細はこちら

 

 - レアジョブ